So-net無料ブログ作成

谷川俊太郎さんの眠り;ミンミン爺の眠り物語 [ちょっといい話]





NHKあさいちのゲストが詩人の谷川俊太郎さんです

トーク番組、最後になって視聴者からの質問コーナー

有働キャスターが質問を読みあげる「一番幸せな時はいつですか?」

谷川さん、即答「眠るときです」

一日、あれこれかけずり回って(たぶん頭の中のことでしょう)

床に就いた時「ふーと気持ちが落ち着き、幸せを感じます」

「でも、僕はすぐに寝付いてしまうんですよ」

有働「すぐに眠れるのですか?うらやましいです」

谷川「そう寝つきもいいし、途中起きることもなく、

目覚めがとってもさわやかなんです」

「だから、眠ることがとっても好きですね」

有働「私なんかは、眠るのがもったいないと思い

つい夜更かししてしまいがちです」

谷川「熟睡は健康にもいいって聞いていますよ。

おかげでよく眠れるためか、健康です」

番組途中から見ましたので、その部分しか見ていませんでした

また、谷川さんの睡眠時間はどれくらいかの質問はなかったので

そこらあたりは定かではありませんが・・・・・

高齢になっても創作活動に励まれるお姿は凛々しく、健康的でした

そんな谷川さんを支えているのが「快眠」だったのですね・・・・・

眠り物語べとしては「うれしいひとことじゃったなあ」